スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹田公演






2013年の吹田メイシアターでの定期公演が、4月27日に行われました。
去年は、沢山の和太鼓奏者にゲスト出演してもらいましたが、今年もそれに負けじと多くの奏者に参加して頂いて、華やかな舞台となりました。
REN神戸代表 山本孝一氏(以前は太鼓の作り手として修行を積み、太鼓のことを深く知っている人物)、大阪池田で誕生した太鼓集団疾風代表 南昌哉氏(大太鼓ソロコンテスト全国大会最優秀賞受賞経験を持ち、数々のコンテストで高い評価を受けている)、大阪豊中の太鼓サークル蛍代表 高木孝一氏(チーム50人を率い、東北での演奏など全国のチームとの交流を行っている)、大阪高校和太鼓部(創部7年目、同好会からスタートしたが地元地域での演奏や、コンテスト出場などここ数年でメキメキ力をつけて来た。政本憲一指導。)の皆さん合計18名がゲストとして舞台に立ってくれました。
合同曲は、去年に引き続き「山鳴り」(東京国際和太鼓コンテスト課題曲)で、山の持つ自然エネルギーを和太鼓で表現しました。
皆さん熱い思いをいっぱいにぶつけ、会場は大変盛り上がりました。
こうやって和太鼓が盛んである!ということを関西発信していきたいと考えています。
出演者の皆さん、有り難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:松村組長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。