スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとまず帰神?



 和太鼓松村組北海道ツアーパート1が終わり、大成功したことに今、嬉しさをかみしめております。
初日、宮城県亘理町吉田小学校にて公演を行った後、日高門別と滝川で公演がありました。
6月14日は、札幌パークホテルで札幌STVラジオのお祭りに参加させてもらいまして、オープニングで神戸発を、後に30分程度演奏しまして、全道にラジオ放送してもらい北海道ツアーの宣伝をさせて頂きました。
その後は、岩見沢に向かい、野外音楽堂キタオンでも公演しました。
キタオンでは、松村組の公演だけでなく、大太鼓松村塾の発表「神」もありました。
第一期生の記念すべき演奏ということで、30人の精鋭達は緊張感いっぱいで舞台に立ちました。
センターには大太鼓「神」がそびえ立っており、その風格は堂々としたもので、その姿を見ていると涙が出て来ます。
本番は、圧倒的な音圧でお客さんも大喜び!
いい機会を頂きました。
そして、最後は「北の灘」。大勢の太鼓で演奏するその音は、どこまでも飛んで行きそうでした。
このように北海道の皆さんに受け入れてもらえた嬉しさと、責任を感じております。
パート2は、秋から。室蘭から始まり、北広島・稚内・赤平・旭川・釧路・江別にて公演を行います。
北海道の方々は皆さん本当に親切。
大好きです!
スポンサーサイト
プロフィール

Author:松村組長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。