スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19年経ちました。



阪神淡路大震災から19年が経ちました。19年前の今頃何をしていたかなぁ。家族は家でコタツに寄り添ってテレビを見続け、教員だった私は生徒の安否確認。どうなるか先の見えない不安感に襲われる。電気や水・ガス…生活必需品の確保に走る人々、それに追い討ちをかけるかのような値上げ。ティッシュ一箱500円など目を疑うような表示がチラホラ。
みんなそれぞれが大変だった為に、仕方ないとあきらめざるを得ない状況がありました。
そんな中、県外の友人は交通網が寸断されたところを沢山の時間をかけて、ガスボンベや水・カップ麺などストライクなものを届けてくれました。
私の家は、電気は比較的早くついたものの、水とガスがなかなか通りませんでしたから、給水車が来たら長蛇の列を並んで18リットル缶(一人一缶)をもらいに行きました。
トイレも小で流しても軽く4リットル。それも頼りない。勢いよく流すには6リットルくらいかな。大だとその倍やないですかね。そうすると18リットルなんてあっという間。「俺らは、生活にこんなに水を、使ってたんや!」と初めて知りました。
ご飯も、洗い物しないで済むように食器にラップを貼っておくなどの工夫をしました。ある意味、資源を大切に使うということを勉強しました。
話戻しまして、今年も神戸市新長田駅前広場にて演奏させてもらいました。私達が1・17で太鼓を演奏することで思い出すきっかけになればいいと思います
スポンサーサイト
プロフィール

松村組長

Author:松村組長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。